kassei

ヒノキの心持土台

thumb_IMG_6856_1024

 

頑丈で、腐りにくく、白蟻の食害にも強い ヒノキの心材「ヒノキ土台」

土台に使用する木材は、耐腐朽性、耐蟻性の高い樹種を選ぶ事が大事です。それは、地面に一番近いえ上に床下という環境なので、湿気による腐朽や シロアリの食害という危険に晒される可能性があるからです。 その点で、桧(ヒノキ)の香りには、害虫や病原菌から身を守るための防虫抗菌成分が含まれていることや、油分が多いことから水に強く耐久性があることから土台に使用する素材として最適だと言えます。